ジンメン【人面動物の反乱が恐ろしい】漫画ネタバレ感想

漫画『ジンメン』のネタバレ、あらすじ、感想、無料お試し情報、結末を書いています。

ジンメン5話【ヘタレ警官の囮作戦がマジで許せない】漫画ネタバレ感想

>>1話のネタバレはこちらから

 

こんにちは

主婦のここあです。

 

 

漫画『ジンメン』を読んで見ました。

ネット広告で見つけたのですが

人の顔をした動物たちが

襲ってくる

パニックホラー漫画です。

 

 

f:id:oktr57la:20170130162750j:plain

 

 

 

ジンメン あらすじ 無料試し読み情報

 

 

小さい頃から動物がすきで

毎日のように動物園に通っていた神宮 マサトは

親の転勤によって7年間

北海道で暮らすことになります。

 

 

そして7年ぶりに帰ってきた地元の

動物園は小さい頃とは何かが違っていました。

 

 

違和感を覚えながらも

翌日に幼馴染のヒトミとともに

動物園を訪れるのですが

 

 

そこにいたのは

人の顔をした動物たちが

職員を襲っている姿でした。

 

 

無料試し読みはコミなびでできます。

登録不要で簡単に読めるので

とっても便利ですよ。

 

 

まずは無料で読んで見てくださいね。

 

 

>>ジンメンを無料で読む方法はこちら

 

 

 

ジンメン5話【ヘタレ警官の囮作戦がマジで許せない】漫画ネタバレ感想

 

 

警察署に人面の動物のことを知らせに言ったマサトでしたが

その警察署はすでに動物たちによって

襲撃されていた後でした。

 

 

マサトは警察署に侵入し

置くお部屋で警官を一人見つけますが

 

 

その警官は自分だけが助かりたい

と思っているヘタレな警官でした。

 

 

そしてその警官の身勝手な行動で

鹿に襲われたマサトは

お腹に大きな傷を負ってしまいます。

 

 

 

警官に撃ち殺された鹿は

死ぬ間際に引き皆言葉を残して行きました。

 

 

にんげんの分際で…死ね

にんげんはもう…おわりだ

 

 

そして警察署から逃げ出した警官とマサトは

入り口で鹿の大軍に囲まれてしまいます。

 

 

そこで警察官が出した提案が

とても警察官らしい振る舞いに感動するのですが…

 

 

自分が囮になるから

皆さんはパトカーで逃げてくれ!

 

 

 

そう言って鹿をおびき出し

3人をパトカーに乗せ

囮になって逃げて言ったのです。

 

 

これだけならとても誇らしい人間なのですが

3人が乗ったパトカーは

エンジンがかからず

言われた通りのボタンを押すと

 

 

なんとサイレンがなり出したのです。

 

 

 

そしてその音とともに

もう一台のパトカーで逃げ出す警察官!!

 

 

囮となり鹿を引きつけていた

警察官は実は3人を囮にして

自分だけ逃げようとしていた

最悪のクソ警官でした。

 

 

>>ジンメンを無料で読む方法はこちら

 

 

 

 

 

 

jinmenmanga.hatenadiary.jp

 

 

 

 

jinmenmanga.hatenadiary.jp

 

 

 

 

jinmenmanga.hatenadiary.jp