ジンメン【人面動物の反乱が恐ろしい】漫画ネタバレ感想

漫画『ジンメン』のネタバレ、あらすじ、感想、無料お試し情報、結末を書いています。

ジンメン1話【人の顔をした動物が怖すぎる】漫画ネタバレ感想

こんにちは

主婦のここあと言います。

 

 

ネット広告で気になる漫画を見つけました。

タイトルと表紙のインパクトは中々です^^

 

 

漫画『ジンメン』

 

f:id:oktr57la:20170130162750j:plain

 

無料試し読みはこちらから

 

 

>>ジンメンを無料で読む方法はこちら

 

ジンメン あらすじ

 

小さいことから動物が好きで

なぜか動物からも好かれている

神宮 マサト

 

 

7年ぶりに地元に帰ってくることができました。

 

 

当時動物園で仲良しだった像のハナコに会いに行く

マサトですが

 

 

園長が変わってから何か様子がおかしい様子。

 

 

そして次の日に幼馴染のヒトミとともに

動物園を訪れるのですが…

 

 

そこでは異様な姿に変貌した動物たちが

人々を襲っていたのです。

 

 

>>ジンメンを無料で読む方法はこちら

 

 

 

 

 

ジンメン1話【人の顔をした動物が怖すぎる】漫画ネタバレ感想

 

 

動物が大好きな主人公

神宮 マサトは

 

 

親の仕事の都合で

7年ぶりに地元に帰ってくることができました。

 

 

前と変わらない動物園を訪れたマサトでしたが

仲良しだった像のハナコの様子がおかしいことに気がつきます。

 

 

どうやら園長が変わってから

動物たちの気性が荒くなったようでした。

 

 

それでもマサトがハナコに近づくと

ハナコはおとなしくなります。

 

 

 

そして次の日

幼馴染のヒトミを連れて

改めて動物園を訪れるマサトですが

 

 

何か様子が変です。

 

 

 

話では一部のシャッターを開けてもらうはずが

全てのシャッターが開ききっているのです。

 

 

マサトはかまわず中に入っていきますが

 

 

動物どこ…?

 

 

 

入り口から結構歩いたにも関わらず

動物の姿が全くないのです。

 

 

もう少し行ってみよう!

 

 

二人は他の動物がいないか調べますが

どこにも動物の姿はありません。

 

 

その時

 

 

 

ぎゃああああああああ!!

 

 

 

遠くで誰かの悲鳴が聞こえてきます。

 

 

二人が振り向くと

遠くから人が走ってきます。

 

 

しかしそれを襲う

動物たちの姿も見えます。

 

 

自分たちも危ないと判断したマサトは

急いで飼育員の中田さんのいる象の檻に向かうのですが

 

 

 

ヒトミは襲われている動物たちの顔を見てしまったのです。

 

 

 

顔が…

 

顔が…

 

顔が…

 

 

 

恐怖に怯えるヒトミを見て

マサトは勘違いをしていました。

 

 

襲われている人の顔に

動物たちが群がっているんだろ!!

 

 

像の檻についたマサトは

急いで中田さんを探しますが

返事はありません。

 

 

ヒトミは像がいる暗い檻の中で

中田さんが倒れているのを

発見します。

 

 

 

そしてその中には園長もいたのですが

その園長は酷く慌てて

助けを求めているのです。

 

 

急いで檻の鍵を開けるヒトミでしたが

その瞬間

園長は像の鼻に捕まり

檻の奥へと消えて行ったのです。

 

 

そして目が慣れてきたマサトは

とんでもないものを目撃します。

 

 

>>ジンメンを無料で読む方法はこちら

 

 

 

 

 

jinmenmanga.hatenadiary.jp